ベトつかない味付け海苔は作れないのか?

すべてはそこから始まりました。
味付のりといえば、開封したてはパリパリ美味しいのに、すぐ湿気でくっついてしまう。
おまけに手に持つとベトベトして大変扱いにくい食べ物です。

何とかならないのか・・・。

2代目(現店主)が日夜研究を重ねること十数年、ついに永年の夢であった『ベトつかない味付のり』の製法を開発しました!

「チップ状にカット」して「おやつ用」にした!

開発当初は、ご飯にふりかけて食べていただくことを想定してキザミ状にカットしていました。
しかしお客様から「とても美味しいので実はそのままツマんで食べている」という声を沢山いただきました。

そこで食べやすい一口サイズ(約4cm x 3cm)のチップ状に変更しました。

「変わったキャラクター」が思わぬ大人気!

後を継いだ3代目(仮)が苦心の末、自らキャラクターやパッケージをデザイン。
海苔が丸くてカールしている形などをヒントに『のりまる君』と名づけました。

従来の海苔製品にはほとんど使われていない黄色いパッケージと、変わったキャラクターが人々の目を引き予想を超えた反響が!

「口コミ」でどんどん広がっている!

購入した方やプレゼントされた方、また有名芸能人やモデルの皆様の口コミ、ブログなどでどんどん広がり、さらにテレビ・ラジオなどでも紹介され、現在海ほたるを始めとする高速道路のサービスエリア、東京周辺のおみやげ物店、テーマパーク、テレビ局の通販などで絶賛発売中です。

 

のりまる君のテーマソングができました。 このウィンドウを隠す
情報ウインドウを表示する